30代主婦のメダカをはじめとする趣味日記

きょうはお庭でなにしよう

スマホの方は上部のMENUから移動できます

睡蓮マジック

20190726225117d05.jpg

育てていたワンビサが今年もきれいに咲きました
3年目、ここで奇跡が


めったに拝めないキメラ咲き
20190718ワンビサツートーン

上のピンクと1週間とも間をあけずに咲きました
どちらも同じ株から咲いています

花付きが良いと感じる種類の睡蓮ですが
3年育てて初です

不思議で……(*´∀`)きれいですね


今年はなかなか咲かないタイプの睡蓮が
2連咲きしたりといいことがありそうな予感がしています

めだかすくいで用意するもの

めだかすくい、やりました!というお話をさせていただいてから

私も「メダカすくい」することになりました
道具は?やり方は?
ぜひ教えてください!!


というお声をちらちらとみみにしていました


私の経験が皆さまのお役にたつのなら!
めだかすくいで準備するものや流れなど
一度まとめよう!とおもいながら気がつくと日が経っていました


待っていて下さった方々すみません


先日のメダカすくい時に写真も撮影していましたので
私なりのやり方、を説明させていただきます(^^)

その場、その場で来場される方の人数や環境において
アレンジしながら参考にしていただけると嬉しいです



メダカすくい 用意するもの


すくうもの (ぽい、レンゲ)
すくったあと、メダカを入れるもの (お椀)
持ち帰る為の袋 (フィッシュバック)
輪ゴム
大きめの計量カップ (1L)
タモ (大・小)
バケツ
すべてを運ぶためのコンテナ・段ボール等


あれば便利なもの
洗濯バサミ
タオル
発泡ケース (魚移送用)
カルキ抜き
ゴミ袋
温度計
水を吸い出すようポンプ
必要であればブロワー
簡単な飼い方をまとめた紙など




私自身、メダカすくいの経験があまりありません
まだ手探り段階ですので、良い案、良い方法ありましたら
経験者の方々、教えてください
2019-05-01メダカすくい

私のメダカすくいは、完全無料の子供向けです

持ち帰っていただくのがメインではなく、イベントの一つとして
待ち時間に楽しんでいただくことが目的となっています

その中で、ご希望の方は持ち帰って
大切に飼っていただこうという内容でした


まず、子供が小学生以下…ということですが
楽しんでいただいたお子様は幼児が多く、小学生は少なかったです
その為、使ったのはポイではなくレンゲ

20190430-メダカすくい道具01

【ポイでメダカを掬うと、時間がたてば大量に死ぬ】
と先輩の教えがあったこと

いくら強いメダカとはいえ、たしかに糊が水に溶ければ、メダカには良くない
というわけで、ポイをやめてレンゲにしました


レンゲは選別用に置いていたレンゲで娘たちが
ビオのメダカを掬って遊んでいただけなんですが
大人がするとこれがなかなか掬えない

家で熱中するこどもを見て、真似をしました
メダカもつぶれたり傷つくこともなく
個人的にはアタリです


メダカすくいでもポイを用意していましたが
「破れないから沢山掬えるんじゃない?」
という理由でレンゲを選ぶご両親が多かったこともあります

何度でも使えるし、経済的ですね(笑)


ちなみにぽいが良い人は
大人が7号、子供は5号を買うとよいと教えていただきました

使ってないのでレビューできませんが
やったことある方、ぜひ教えてください

20190430-メダカすくい道具06

お椀は小さめの子供が持ちやすい汁椀です

黒い色の方がじっくり見てくれるお客さんには
メダカの色が綺麗に見えるから
以前は白のプラ椀でしたが安定感が悪かったので変えました


大きめの計量カップは持ち帰り用の袋に入れるときに使います

・お客様からメダカの入ったお椀を預かり
・計量カップに入れる
・さっきまでメダカの入っていたお椀で水をすくい
・計量カップに追加する
・そしてフィッシュバッグを用意し、梱包する

20190430-メダカすくい道具05

混雑時、メダカの水をトロ舟から回収するのが難しいため
メダカ掬い用のトロ舟からあらかじめバケツへ予備水を置いておきます
同じ水を使用することで、負担をかけないようにと思っています


私は梱包時にひっくり返り防止の為、
フィッシュバックを計量カップに入れて用意します

20160604-メダカ発送オークション002
以前の写真ですがこんな感じ

フィッシュバッグに入れる水量も測れるし、便利ですよ
20190430-メダカすくい道具03

魚の持ち帰りは魚用丸底ビニール袋
捨てないでの印字がされているタイプです
使用したのは旭化学工業(株)さんのR16P(0.06×160×350)です

私は丸底ビニールを使いなれているので、梱包が楽だから選びましたが
会場では屋台で見る金魚すくいのビニールも用意してくださっていました

しかしこちらでは、会場が住宅展示場で
うっかりこぼすと良くないので丸底ビニール袋で正解だったと思います
水量も金魚袋よりは多くて
前回持ち帰りいただいたかたの話では
持ち帰っても元気でとても嬉しかった
…とのことで大変嬉しく思いました


輪ゴムは普段、太ゴムを使うのですが
経済面と手軽さから、100均にもある輪ゴムを使用しました

ただし不安だったので3本、重ねて使います



レジ袋は持ち帰っていただく際
手軽に持ち歩けるように用意しました

住宅展示場の為、会場を貸してくださる皆様にご迷惑にならないよう
フィッシュバックも水で濡れることもあるので
タオルで一度拭いています

お子様も「自分で掬ったメダカを持ち帰る」ということが多いので
渡す時には「大切にしてね」と声をかけながら一人一人渡しています
20190430-メダカすくい道02

私がタモを沢山持っていくのは最後の回収時につかったり
お子様があまりに掬えず癇癪を起こす時など(笑)

さまざまな理由で使っています
落ち着いたときには弱った子や
落ちてしまった子を隔離したりするのに使用しました


同じ理由でタオルや洗濯バサミもゴミ袋をひっかけたり
タオルを干したりと便利でしたよ

20190430-メダカすくい道具04

コストコ100Lコンテナにこれらの道具を全部入れ会場入り
準備がすんだら自分の荷物をここに入れ
コンテナの上部に袋や輪ゴムを並べて作業台として使用しました

20180807001420670.jpg
温度合わせ中の写真

家から会場まで近かったので家を出る前に魚を梱包

魚の移動はもちろん発泡スチロールケース
温度合わせ、水合わせは慎重に行いました

20180804101330562.jpg

真夏は朝昼夕方と水温変化に対応するため、温度計を常備
ブロワーでゆるめにぶくぶくさせることで
水温が上がりすぎないようにしました

普段は水道水直入れですが、
人様にゆずるメダカなのでカルキ抜きも入れます


水量は半分以下~3分の1
あまり水が多すぎると掬えないので
状況を見て変えます

20180807002854368.jpg

大きなタモに入ったメダカをレンゲで掬う子供さん
中には泣いてしまう子もいたので、秘密アイテムです(笑)

トロ舟・タフ舟のサイズは
会場が用意してくれたものなので
はっきりとはわかりませんが
100L以上のものだと思います

それは長方形なので横長の場所に2人ずつ、端に一人ずつ
計6人が座る計算でお椀も、レンゲも用意

しかし、兄弟姉妹でされる場合があるので
次にお待ちの方にまず
「お子様は何名様ですか?」と伺うようにしました
20180807010306477.jpg
兄弟一人先にすると可哀想ですからね(´∀`)

人が絶えず6人四方に座るとメダカも真ん中に集まり
掬いやすい気がします

ので人が空いたときには
大人の方にも参加して頂き、楽しんでもらいました
20180807003651702.jpg
それからメダカ掬い用のタフ舟には、
下をレンガでかさ上げしています↑

20170729192416417.jpg
60サイズ トロ舟×2

実は神社でのメダカすくい時、何も考えておらず
小さすぎるお子様は落ちてしまいそうになったことや

終了時に高低差があるほうが
水の排出が楽だったこともあり
少し高さを持たせるようにしています

20180727151804418.jpg
フィッシュバック

捨てないで印字があるほうが、
これはなんだろう?と見てくれるので選びました
沢山入れる場合には二袋に分けるなどしています


排水はいつも使うポンプを用意


会場では、水の補給をどうするのか、排水をどうするのか
しっかり話し合っておくことが大事かと思います

私の会場は以前金魚すくいをしていた場所なので
どちらも近くに用意されていたので使いやすかったです

20160730192714229.jpg
それから簡単な飼い方メモを用意して置いていましたが
持ち帰る人はあまり居ず(笑)
簡単に質問して帰る方が多かったと記憶しています

・バケツで飼えます
・水草があると、増やすことができます
 (卵が水草につくので分けてください)
・餌は100均にもあります
・お水はバケツで一日日光に当てるか、カルキ抜きを入れてね
・カルキ抜きも100均にありますよ
・卵は朝産みますので見てみてください
・もし子供がうまれたら餌は指で潰して細かくしてね

等、よく聞かれ答えていました



みなさんがどのような所でイベントをされるかわかりませんが
みなさんが楽しめる場所になれば、
その協力ができたのであれば、とてもうれしいです


何より楽しんでくださいね(^^)長いまとめ
お付き合いありがとうございました

ありがとうございました

4/30、5/1

ハウジングモール倉敷でのメダカすくい

きて頂いた方々ありがとうございました!
2019-05-01メダカすくい
朝イチは両日共にすごい行列を作っていただいて
子供たちが飽きるまでとことん遊んでもらいました

午前中はお一人5匹まで、と制限をつけさせて頂きましたが
ほとんどの方が持ち帰りを希望してくださって
2019-04-30メダカすくい01
400匹×2日間分(800匹+α)はあっという間に終了してしまいました



後半、大人の方が1時間ほど
熱中している場面が何度かありました(笑)

午後から人も減り、お好きなだけどうぞと数を無制限に…
するとあれよあれよと居なくなり13時終了…
2019-04-30メダカすくい02
ただ、運営様にはちょっと申し訳なかったと反省中です(^^;)


2回目~3回目~と時間をあけて
複数回チャレンジして頂いた方も沢山いたので
大判振る舞いしすぎてしまったかな、という所でございます



そんな中でも「昨年頂いた子がまだ元気です!」と
報告を下さった方の多さにビックリ…
「桔梗さんですか」と来てくださったかたも✨

とってもとっても嬉しいです☺️


水草はいるの?餌は何使うの?
とめだかに関する質問してくださった方も多く

一人でまわすには本当に大変でしたが
みなさんが食いついてくれたことが嬉しいです


メダカの仲間もみんな駆けつけてくださり
「がんばれよー!」と差し入れまで(^^)
めだかの輪、ほっこりしますね😍感謝です

@87じ~じのブログにも登場させていただいております


とっても楽しい二日間を
皆さまのお陰で過ごすことができました
ありがとうございました


最後になりましたがよし坊さん!

大成功はあなたのお陰であります
大切なメダカを提供頂きまして、ありがとうございました♪




そして残念ですが…お願いがあります

我が家ではメダカ容器を大幅に減らしてしまいました
我が家までご足労頂いても、もうどうぞと
差し上げられるメダカが居りません…

メダカの飼育棚も今は夏野菜の苗が並んでおります(笑)
20190514-飼育場
大変申し訳ありませんが
私のヤフオク生体販売や
イベントの出展予定は今後一切ありません


販売のお問い合わせや訪問は…
家族が大変ビックリしておりますし
仲間たちも困惑しておりますので
本当にご遠慮くださいますよう宜しくお願い致します



メダカ友達さんとも話し合いながら
増えすぎてしまったメダカをハウジングモールさんでお譲りするのを
年1~2回できればなと考えていますが…

次回は未定です
うまく増えたらまた秋頃お会いしましょう☺️