30代主婦のメダカをはじめとする趣味日記

きょうはお庭でなにしよう

ARTICLE PAGE

稚魚育成過程と野外水換え

今日の岡山南は14度/8度
水温は朝10時で12度でした。


まずは室内。
すみれ針子とミナミヌマエビ

みえますかねー!?
針子と同じサイズのミナミが孵っています。

一匹いたミナミママを
いれておいたのですが無事成長中

室内稚魚容器には油膜が…

きちゃない水槽ですねー
室内で蓋もないので埃もはいります。

あ、右側にある植物は
アヌビアスナナの根です。
新芽が出てたので大きくなるかな?

このまま様子を見てみます。


油膜はティッシュやキッチンペーパを
短冊形にして水面を撫でるととれます。

きれいになりました!

↓稚魚沢山(クリックで画像拡大します。)

沢山孵ってますね。
すみれママ達の加温は停止して
室内常温で維持したいと思います。

アドバイスありがとうございました!


稚魚育成は苦手で、沢山ある卵から
いつも少ししか大きくならなかったのですが
今回は失敗しなかったようです

孵った子達が減る様子もなく
粉餌をまいたらお腹に色がつくくらい
食べてくれるようになりました。

第2関門突破かな?


こちらは室内紅蓮水槽

2センチになるかならないかくらいのサイズ

水槽で存在感を出しているので
横見でもメダカらしいメダカの形になりました。
今日は赤系幹之の名の通り赤かったです。

ピント、ずれちゃった


今日は次女がかなり早起きしたので
朝9時からお昼寝中。

長女が義母と朝食中に
庭のメダカを観察してきました。

いつもよりじっくり観察してみると
幹之ちゃんがヒレ閉じてる

というわけで、
最近みなさんもやってる点滴水換え
ビーシュリンプ時代にもしていたので
道具があってよかった。


写真加工なしです。
暗いでしょ?でも11時でーす(笑)

今の時期の水換えは御法度とのことですが
少し換えて様子を見てみます。
ほかにできることって…ありますか?
この水換えは一回キリのが良いでしょうか?

よかったら教えてください。



今日もお付き合いありがとうございました!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

OTTO  

No title

我が家は、真冬でも 水換えしますよ。
ま、少しでも暖かい日によってですが。
でも 緊急を要す場合は、やります!
勿論じっくり、ゆっくり の点滴式です。

2015/12/12 (Sat) 12:28 | EDIT | REPLY |   

OTTO  

No title

忘れてました。
点滴式水換えをして 1週間ほど様子をみながら 再度同じ様に 水換えされても いいと思いますよ。
メダカを見てると 水換えしてるとき綺麗な水の所に 寄ってきませんか?

2015/12/12 (Sat) 12:32 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

OTTOさんへ

コメントありがとうございます!

2時間かけて点滴水換えしましたー
わりと暖かかったみたいですが
日陰なんで大分体感温度が違いますね

2015/12/12 (Sat) 18:08 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

OTTOさんへ

すみません、分けてしまいました。

きれいな水に寄ってきました。
やはり水換えが正解なんでしょうか
しばらく様子みて来週末にまたためしてみますね!
アドバイスありがとうございます!

2015/12/12 (Sat) 19:26 | EDIT | REPLY |   

takaya  

No title

こんばんはー
キッチンペーパーやティッシュでなぞる!
納得です(^_^)
灰汁取りの方法ですねー♪
立ち上げた水槽も油膜と泥の泡みたいなのが有って困ってました(>_<)早速やって見よう\(^^)/

2015/12/12 (Sat) 19:54 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

takayaさんへ

コメントありがとうございます!

なでなでしてるとかなりとれます。
ぜひぜひやってみてください。
またすぐでてきちゃいますけどね(笑)

2015/12/13 (Sun) 13:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment