30代主婦のメダカをはじめとする趣味日記

きょうはお庭でなにしよう

ARTICLE PAGE

見てはいけないものを見た・・・

メダカの蓋を開放してやった日のこと。

メダカをゆっくり眺めましょう!とはいきませんが
ちょっとのぞき込んでメダカをチェックしていた時のこと。

その悲劇は起こりました。

その衝撃・・・見たことある人はわかってくれるでしょう。
何だったかは後でお答えするとして、ちょっと前置き。


我が家のどの容器も夏は虫よけの編みを張っています。

こちらは苗かごのみの時。冬もこれくらい日が差せばなぁ(笑)
2015夏003
これだとかなり水を減らさないと
トンボのお尻は入っちゃうんですよね。

対策に園芸用の虫よけネットを、結束バンドでくくりつけました。
2015夏001

台風時はくくりつけてましたね
2015夏002
・・・と、いうわけで出ました、キーワード。


トンボ。ヤゴです。

カメラを持って出ていなかったので撮影できませんでしたが
撮れても見たくないですよね(笑)

あまりの暖冬にヤゴ、精力的に
メダカを食べていました。ヒィー(((゚Д゚)))
20151023-ビオ002
活動期は春からじゃなかったのかー!!!!←思い込み


我が家で一番大きな60サイズのトロ舟なんですが
ビオトープにしたくて自然のまま放置していました。

もちろんトンボもカエルも蚊も産卵し放題。

秋頃一度リセットかけましたが、まだヤゴ居たんですね…
この60サイズトロ舟は頂き物雑種メダカを混合しているのですが
20151014-ビオ01
こんな感じでしたねー。
このLサイズクラスの緋メダカちゃんがほとんどやられてしまって
小さな子達は残っていました。

ただの『ブチ』?記事
こちらの子も混合ビオの子達です。

水草も隠れ家も、積み石も落ち葉もあるので
隠れるところはたくさんあるのですが、ヤゴが何匹居るんだろう???
大量のミナミヌマエビがいるのもこの容器です。

この時期、リセットは危険ですよね…
救出したいですがどうすればよいのでしょう。


あたらしくプランターにでもビオの水を引いてメダカを移しても大丈夫でしょうか。
アドバイス、頂けたら嬉しいです。宜しくお願いします。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

hanaジ~ジ  

No title

こんにちわ!!  今年の初コメなので、改めまして・・・

「明けまして おめでとうございます!」「本年も どうぞ よろしく~!」

さて、ヤゴの捕食を目撃したとのこと・・・
めだか愛好者にとっては トッテモ ショツキングですよネ~!・・・
 (私も 経験あります。自然界の厳しさを知りました(涙))

対処法・・・ウ~ン・・・
 方法は二つでしょう。(①そのままor ②新たな水槽に移す)
 ②をやるに越したことはないでしょうが、めだかへの負担はありますよネ。
  まして、明日からは 冷え込む予報でもあるし~・・・

我が家は・・・屋外水槽は 全て①です!
 ご存知の通り、ビオ水槽での 生物連鎖は 防ぎきれません。
 私は、フタ等一切掛けませんので、トンボもタマゴ産み放題です。
 今シーズンは 暖冬でもあり ヤゴの活性も高いのでしょうネ。

で・・・"強い子だけが 生き延びる"自然の法則を信じて 祈るだけです。
もう少し暖かくなったら(2月下旬)、早めに 別水槽を立上げ移動させる。
 (良く全滅の話を聞きますが、広めの容器なら・・生き抜く子もいると・・)

的確なアドバイスはできませんが、めだかの生命力を信じるのも方法かナ~?

答えになっていませんが・・・ ゴメンナサイ!!

では、又・・・

2016/01/05 (Tue) 17:37 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

hanaジ~ジさんへ

年賀状ありがとうございました!
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします♪

やはりジ~ジさん宅でも見かけたことあるんですね!
カバー掛けるのは景観がとおもいつつ
過保護気味の桔梗はやっぱり掛けてしまいました(笑)

"強い子だけが 生き延びる"法則、すっごくわかります。
それもいいかなーなんて思っていたのですが
春予定しているリセットはもう少し先…悩みます。

ビオトープをメインに押した容器だったので
それも勉強かなと…思ったのです。

やっぱりまだまだ冷え込むこの時期に移すのはストレスですよね

容器も隠れる場所もありすぎて掬うのは大変そうです。
もうすこし様子を見てみますね!

ありがとうございました!!

2016/01/05 (Tue) 18:01 | EDIT | REPLY |   

あくび  

No title

こんばんわ、あくびです。
新年からわざわざご挨拶、ありがとうございました。
私のほうこそ、どうぞよろしくお願いします。

ところで、
え?今の季節にヤゴ被害?わぁ~お!油断できないねぇ~。
私だったらヤケおこしている?かも~?(ノ-_-)ノ ~┻━┻ ☆
先日の記事では産卵、そして今回はヤゴ、桔梗さん宅あたりは
暖かい気候の場所なのかしら?
こちら九州・熊本より暖かいみたい。。。

で、私だったらどうするだろう?んー、リセットはしないかな?
するときは春の陽気の暖かい日にするかも?
アドバイスにはならないですね。o(_ _)o ぺこりん♪

2016/01/05 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   

めだか感動屋  

No title

この時期に発見しちゃったら・・・・・・かなり困りますね(^^;

種親にしたい子やお気に入りの子がいれば
その子だけでも抜いて
別容器に移すという緊急処置もありかもですが、
そのまま自然に任せるというのでもいいのかもですね(^^;
リセットはさすがにリスクが大きいでしょうから。

それとも、ノアの方舟的に
各種最低限のペアを抜いて────というのもあり?!( ̄ー ̄;

2016/01/06 (Wed) 09:51 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

あくびさんへ

コメントありがとうございます!

私、母実家が宮崎なんですがここ岡山より寒い時があります。
法事で帰った時は大雪でしたし…
岡山南部は山に囲まれていて海があるので
風が暖かいんだと思います。
雪はほとんど雨となってしまいますので

暖かい所に住んでいる割に超寒がりの冷え症なので
さぶさぶ言ってますが(^^;)

他の子の容器にはヤゴはいないので、この容器だけですし
ビオトープをするのだ!と決めたのだから
自然に任せてもいいような気もしています。

ヤゴも生体ですからねぇ。トンボ、嫌いじゃないんで可哀想(笑)

2016/01/06 (Wed) 10:35 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

めだか感動屋さんへ

コメントありがとうございます!

親にしたい子・・・というよりはご近所から頂いたせっかくの命なので
一つでも多く守りたい、というエゴでしょうかー。
ビオトープにしたいといいながら、自然の法則に手を出す、駄目ですねー
強きものが生き残る自然界においては、
ヤゴとの共存も大切なのかもしれません。

どれもこれも世話してたい過保護な親なのです(笑)コマッタ
とりあえず、ビオトープを目指した容器なので
もうしばらく様子を見てみま~す。

2016/01/06 (Wed) 10:38 | EDIT | REPLY |   

おばちゃん  

No title

明けましておめでとうございます。

ビオ、びっくりでしたね。
うちのビオにもきっといるんだろうなぁ、ヤゴ。
うちのビオは背曲がりちゃんたち用で、基本野放しなので。(汗)
落ちる子もたくさんいますが、それでも毎年厳しい冬を乗り越えて春に
姿を見せてくれて、命の強さに敬服し愛しさも増しますね~。

正直、トンボも好きなので(笑)毎年捕まえたヤゴの扱いには頭悩ませてますけど。(^_^;)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016/01/06 (Wed) 12:00 | EDIT | REPLY |   

OTTO  

No title

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、ビオですが。

せっかく出来上がった食物連鎖環境ですので、そのままがよろしいかと。
バクテリアも定着しているようすで、こなれた飼育水になってるみたいなので!
もし、気に入ったメダカが、居る様でしたら メダカを飼育水ごと掬って 容器に移して 不足分の水は、また、その容器の水をある程度 足してあげると負担がすくないです。
足らない場合は、新しい水を少しづつ足せばいいですよ。
容器の減った水は、水換えの要領で 足し水すれば、いいと思います。

2016/01/06 (Wed) 12:37 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

おばちゃんさんへ

コメントありがとうございます!
今年もよろしくお願いします~

びっくりでした、むしゃむしゃと音が聞こえてきそうなくらい

混合容器といえど、びっくりするブチがいたり
緋メダカが楊貴妃並みに赤かったりと宝箱でもありました。
隠れているので今どのくらい生き残っているのかわかりませんが…
そうなんですよ、トンボ、嫌いじゃないんで困ってます(笑)

やはり自然の摂理に任せましょう。
春には一番にチェックを入れるとして…
自然の強さ、弱さを勉強させていただこうと思います。

2016/01/06 (Wed) 12:57 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

OTTOさんへ

こめんとありがとうございます!
こちらこそ宜しくお願い致します。

バクテリアはかなりいる良い水だとおもいます。
新規立ち上げの時には必ず使うくらい調子がいい水ですから。

やはり今は手を出さないほうが無難ですね。
手を出す場合は水ごと掬って飼育水100%がいいですよね

アドバイスありがとうございました!
もう少し様子を見てみます。

2016/01/06 (Wed) 13:40 | EDIT | REPLY |   

さい  

明けましておめでとうございます

1日おつとめ、2日から5日まで実母がきて冬眠…そしていま次男がはしゃぎすぎて38℃ジャストでピーピーうるさい…(涙)

さて旦那は仕事役立たず←

さあどうしましょ…


飼育水ごとだしてガサ入れしてやごを取ってもどすはいかがでしょうか…

2016/01/06 (Wed) 14:15 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

さいさんへ

コメントありがとうございます。
あけつましておめでとうございます!

さっき、ガサいれしてきました。
飼育水だしてまではしてないけど(笑)
あとでアップしまーす

2016/01/06 (Wed) 15:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment