30代主婦のメダカをはじめとする趣味日記

きょうはお庭でなにしよう

ARTICLE PAGE

出会いと別れ

先日、以前からやり取りのあった方が
山口県から出てきてくださり
我が家へお越しくださいました

少しの時間でしたがめだか話に花を咲かせ
ただただめだかを眺めて
初対面とは思えぬ楽しいひとときを過ごしました



お土産をいただき
我が家はなにも差し上げるものがなく
以前から愛用いただいているいけすをひとつと
私が愛してやまない夢ヒカリの稚魚を
ざっくりひと網掬って差し上げました

夢ヒカリ

なにもない庭で、お構いもせず
本当に申し訳ない
楽しいひとときをありがとうございました



出会いもあればもちろん別れも。



今年12歳を迎える
フレンチブルドッグが亡くなりました

5月の連休から抗がん剤治療をして
何度も峠を迎えながら
なにか心残りでもあるかのように
頑張って生きていた子でした


娘達の4歳と2歳の誕生日を見届け
たまたま家族が沢山日中にいた時
眠るように息を引き取りました

沢山の痛みに耐え、ご飯もなかなか喉を通らず

苦しかったであろう日々から解放され

今はみんなの元で走り回っていることでしょう

嫁にきたときは8匹も居たうちの犬達
毎年見送り、今は順番に棚に並んでいます
まだまだ多頭飼いな我が家


沢山いてもやっぱり
メダカも犬も別れは辛いですね


我が家に来て……幸せだったかな

沢山の思い出をありがとう
関連記事
スポンサーサイト

19 Comments

nami  

No title

おはようございます
うちも2度愛犬の別れを体験した事が
桔梗さんのブログを読んで蘇ってきました
悲しいですね何度あっても
桔梗さん所に来て幸せに決まってますよー
ご冥福をお祈りします

2016/09/10 (Sat) 07:30 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/10 (Sat) 07:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/10 (Sat) 10:07 | EDIT | REPLY |   

みーにゃん  

No title

悲しい別れですね。
どんな形でその時を迎えても、
失うことの寂しさはついてきます。

だけど、つらい闘病生活から解放され、
みんなに見守られて旅立てたことは、
ワンちゃんには幸せだったでしょうね。

ステキな写真もたくさん残っていて、
愛されていたことが伝わります。

2016/09/10 (Sat) 11:10 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

No title

(涙)
ペットは飼うと
色々な想いでが沢山出来ますよね
我が家も三匹看取りましたが
別れは(涙)ですね

もう飼わない飼わないと
思いながらまた飼ってます
我が家のヨーキーも13年物なんで…
頑張って長生きしてもらわないと~

2016/09/10 (Sat) 12:34 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

namiさんへ

コメントありがとうございます
思い出させてしまいましたね

いたずらされた時、沢山叱ったとき
かわいがってきた思い出、散歩コース…
悲しくも懐かしく、暖かい思い出の事と思います

何度あっても別れは慣れないものですね

2016/09/10 (Sat) 14:33 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

ほっしーさんへ

コメントありがとうございます

小学生時代、高校生時代に
私は友人を亡くしています

年齢に限らず、いつ何かあるかわかりませんね
気を付けて防げる事は防ぎながら…

彼らの分、そして家族の為に、お互い頑張って生きて行きましょう

2016/09/10 (Sat) 14:35 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます

こちらこそ、遠くまできて頂き
我がお庭に時間を割いてくださりありがとうございました


嫁に来た当初8匹も居たのでね(笑)
何度も何度も経験している見送りですが
やっぱり慣れませんし心の隙間はぽっかりです

未練があるのは生きている方、ですね

2016/09/10 (Sat) 14:37 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

みーにゃんさんへ

コメントありがとうございます

最近の医療は人間も犬もかなり進化していますので
昔なら知らずにポクっと死ねたかもしれないのに
4カ月近く闘病生活で毎日注射に通い
時には家族と離れて入院して
話せない犬にとっては辛いことだったかなとも思っています

でも最期は痛みなく、静かに眠ってくれたこと
もう病院通いや、嫌いな注射を打たなくていいこと
食べられなかった苦しみから解放されたことが良かったと思っています

人間の勝手ですよね、押さえつけて注射しておいて(笑)

2016/09/10 (Sat) 14:41 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

みーにゃんさんへ

コメントありがとうございます

最近の医療は人間も犬もかなり進化していますので
4カ月近く闘病生活で毎日注射に通い
時には家族と離れて入院して
話せない犬にとっては辛いことだったかなとも思っています

2016/09/10 (Sat) 14:43 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

ヒロさんへ

コメントありがとうございます

13年ですかー、長生きさんですね
フレンチブルドックの12歳は平均以上だそうですが
やっぱり寂しさは埋められません

元気な間に沢山思い出作ってくださいね!
うちはまだまだ多頭飼いなので
新しい子を迎える予定はなさそうです

2016/09/10 (Sat) 14:45 | EDIT | REPLY |   

さい  

No title

見送りお疲れ様でした。
幸せじゃなければ小型犬は10年をなかなか越えない。
別れた後にたくさん思いで話をするのが一番の供養だそうな。

2016/09/10 (Sat) 21:11 | EDIT | REPLY |   

鬼軍曹  

No title

帰ってきたぞ~い(^O^)/

その昔(四半世紀ほど前)、生後3か月のシーズーが我が家に仲間入りして
2週間が経ったある日、突如異変が・・・ でもって・・・ (T_T)
動物病院の混雑した待合室で、大号泣でした。(一番鬼だった頃のお話し(^^;))

この時は、もうペットは飼わない!って決めてたんだけどな~





2016/09/10 (Sat) 22:24 | EDIT | REPLY |   

OTTO  

No title

お別れは、哀しいですね。

きっと最後の一枚のように、

幸せいっぱいの笑顔だったことでしょう。

2016/09/11 (Sun) 20:04 | EDIT | REPLY |   

coral  

No title

たくさんの人に愛され愛嬌をふりそそいでくれたフレブルちゃん。本当に幸せだったと思います。辛いこともきっと家族の愛で乗り越えてきたことでしょう。
天国でまたみんなを笑顔にさせていると思います。ご冥福をお祈りいたします。

2016/09/11 (Sun) 23:25 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

さいさんへ

コメントありがとうございます

親戚がお別れに駆けつけてくれたりと
うちの子達は色んな人に愛されてるなぁって再確認しました
かわいい写真を探して思い出話しして笑ったり泣いたり

ちゃんとみんなの所に行けてたらいいなと思います

2016/09/13 (Tue) 21:46 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

鬼軍曹さんへ

おかえりなさーい!!
コメントありがとうございます

少し落ち着いてきましたか?
その後鬼軍曹さんも倒れてるのではと心配中です

突然は…心の準備も出来ないですね
我が家もさっきまで庭で遊んで
室内に入ったとたんパタリ…って事がありました

今回の子は闘病が長かったけど
好きなものを沢山食べて飲んでしたので
かなり贅沢三昧でした(笑)

2016/09/13 (Tue) 21:51 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

OTTOさんへ

コメントありがとうございます

とっても表情豊かな子でした
そして我慢つよい子でした

実は写真、暑がっているんですよ(笑)

2016/09/13 (Tue) 21:53 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

coralさんへ

コメントありがとうございます

そう言ってもらえると嬉しいですね
沢山支えたのかもしれませんが
何倍も私たち家族は支えられてきた気がします

2016/09/13 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment