30代主婦のメダカをはじめとする趣味日記

きょうはお庭でなにしよう

ARTICLE PAGE

後篇 オタクなエサ講習

今日もようこそ、オタクな日記へ!

前回同様に餌について
独断と偏見で物申しております

思いついたことしか書いてないので
忘れていることとかありそうですが…

参考にするかしないかはあなた次第


我が家で行ったことを書いているだけなので
正しいわけでも、正解でもない

確実に太れる方法でも無く
無事春を迎える保証もありまてん

ちゃんとした飼育法はメダカの飼育本をよんでくださいね!
20160828-自力体内光おばちゃん里子001
きょうの講習内容はこんな感じ


・餌を与えた時にわかること
・季節や時間によって
 与えている餌と与え方



前回もちょろっとお話しましたが
我が家の餌やりの基本

・20秒以内に食べつくす量を
・1回の餌やりで複数回に分けてあたえる
・個体によって餌を変える

こちらをベースにもっと込み入った話を書きたいと思います
読み返す方はこちら【オタクな餌講習 前篇】





・餌を与えた時にわかること


餌の落ち方で実は水質がわかるんです

餌がパァっと水面を広がる水は柔らかく
調子が良いことが多いです


広がらず、落ちたまま
広がらない水にはとろみがあり
あまり調子が良くない(バクテリアの活動が弱い)

ことを示している場合があります

水質によっては水道水を入れたばかりの水でもなるので
一概に「水が悪い!」とは言いませんが

「こなれた飼育水になるまで」判断の一つにします



ここで水換えする方、様子を見る方
それぞれのやり方があると思います
20160305-ビオ002
日照時間の長さ
用土が入っている/いない
タンクメイトが居る/いない
雨水が入る/入らない
水温が高い/低い
水草がある/無い



上記だけでもかなり違ってきます
隣同士の容器でさえ違いますから
やはり、観察するのが一番ネックになると思います


用土があるほうがバクテリアは定着し易く
市販のバクテリア剤も効果を出しやすい

私は口にしますが

「用土ありでも、新規立ち上げから
 安定(バクテリアが定着)するまで1カ月はかかる」


ということを、頭の隅に
引っ掛けておいてくださいね♪


おっと、水の話になっちまった



・季節によって与えている餌と与え方

20160804-混合容器楊貴妃幹之白メダカ
住んでいる地域や環境により変わります
室内飼いなのか、ハウスなのか
屋外なのかでも変わります


我が家は暖かい地方にあり山に囲まれ
晴れた日の多い南側の地域ですので
参考にならないかもしれません

雪はめったに降らず、氷点下になることも少ない
岡山県の南(海の近く)に住んでいます

それを踏まえたうえで、比較対象にしてみてくださいね



■秋~


今くらいの時期かと思われます

朝水温が10度代になってきましたね
今朝は15度を切っていましたよ

水が冷たくなるにつれ
メダカも冷たくなります( ゚д゚ )イヤー



完全に警戒態勢を見せるその日まで
デブエット可能な時間はもう僅か…

夏の間にふっくらさせるのが一番ですがまだ間に合う?!


「栄養価の高い餌または生き餌」
「浮遊性に富んでいて、口に入りやすいもの」



を中心に使い分けて行きましょう


簡単に太ることを目的とするなら
フレークタイプをお勧めします

こちらは浮遊性にかなり優れていて
メダカの口に入ることを考えた餌なので
餌を撒いても沈みにくいです

時間がなくてパーっと撒いても
沈みにくいので口に入りやすい




我が家の痩せ病個体やデブエット対象は
こちらで成功しました

おばちゃんやさいさん、OTTOさんも
フレークタイプでデブエット成功例あり


沸かす時間がある方はブラインシュリンプ

暖かい日の昼下がりに与えられそうなら
イトミミズもお勧めです

そのまま放り込むもよし
すり潰して粉餌に混ぜるもよし
水でふやかして直接与えるのもよし

高カロリー高タンパク質なのでよく太ります



この頃から私は昼の餌を稚魚餌に変えて行きます
稚魚餌を与えているのは
浮遊性が高く、消化に良いからです
くい付きがいい間は朝普通餌も与えますが
水温が下がるにつれ稚魚餌だけにしていきます


水槽だと横から見ることができるので
お腹が膨れるのがわかるんですけどね

前回同様
お時間ある時に様子を見ながら
加減を覚えてくださいね


あげすぎ注意!



■越冬期


水温が15度を下回り
メダカが警戒心を持ち、水面に浮いてこなくなります
メダカ飼育者が楽しみにしている
「餌くれダンス」も春までお預け…

なるべく容器を覗かないように
ストレスを与えないようにしましょう



私は越冬中に餌を与える人です

ある程度時間の作れるから、なので
参考程度に流し読みしてくださいね


日差しが強い昼間や、暖かい日などは
水面で日向ぼっこしている姿も見られます
そんなお昼下がり・・・

ほんのひとつまみ稚魚餌を入れて様子を見てみる

食べるようなら与えるといいです
食べない場合は回収
なんだかんだと昨年は12月中旬~1月末まで絶食でした
水が凍ったのも1月頭だけでしたし…暖かい地方なのでね


実は越冬中にメダカが死ぬ原因として
「餓死」が上位にくるそうですよ!


冬に生き餌をお勧めしている訳は
ミジンコは腐ることはないですし
栄養も豊富な生き餌、言うことないですね

ただ、真冬の野外で増えるのかと言われるとわかりません
昨年私は加温で繁殖させたので…


おしえてくわしいひと


餌が水面にあまったら必ず掬いだす
時々、点滴式の水換えをする

これで去年我が家は
一匹も落とすことなく春を迎えました(^^)
たまたまかもしれませんが、今年もやってみます



一度も蓋を開けず、餌もやらず
春まで放置だったビオもありますよ

何が正解かはわかりませんが
私のやり方が誰かの判断基準になるなら
是非参考にしてみてくださいね


■春から~


水温が昼間15度を超え
容器に日がさんさんと降り注ぎ始めると
メダカも活動を始めます

早い時期から産卵をする個体も見られます
(2016/4/3~産卵開始 @岡山南部)


しかし我が家はしばらく稚魚餌です


産卵はしても、無精卵が多く
まだ本格的に卵はとらないからです

(孵っても水温差でやられてしまいます)

あまり水温が低い時は
餌を与えないのも方法


厳しい冬を乗り越えたメダカ達は強い!
もう少しで産卵祭りがはじまりますよ



■産卵期~真夏


水温は朝17度、昼は25度まで上がり
色んな容器でぷりぷりの卵を見かけるようになってきたら
産卵用の餌を与え始めますが

種親とそれ以外では餌を変えます

種親は産卵用餌
普通餌はその他
稚魚は稚魚餌(パウダー)


あとは気温上昇とともに餌くれ~~と
飼い主もついついあげすぎになってしまうほど
熱烈なダンスをするようになりますね

かわいいなこのやろう(・´з`・)ンーチュッチュ

と思いながら
1日2回(朝昼)に餌を与えるようにしています


ここでも1回の給餌では少量を複数回に分けて(^^)
それを続けているともう秋にはふっくらボディ~





こんな感じの1年でした


デブエットの道は1日にして成らず!
まぁ私は空気を吸うだけで太りますが

あくまで我が家のやり方なので
お勤めの方、お時間ない方に
お勧めする方法では無かったかと思います

でもどこかで参考になれば
お休みの日、お時間ある日に試していただければ

何かがかわるかもしれませんね(^^)



何度も言いますが「過保護な我が家」ですので
参考程度にしてください?

真冬でもフレークや産卵用を食べるやつは食べますし
もちろん平気な個体もいます

11月から4月まで絶食なビオもあります


これだけ熱く餌に熱弁しといてなんですが
何が正しいかわかりません(笑)

それぞれの家庭にあった給餌事情があると思いますので
比較対象・参考程度に収めてください



以上、変態のエサトーク
お付き合い頂きありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

16 Comments

トコ  

( ´ ▽ ` )

オタク気質な私には最高のご褒美です(*^ω^*)

一番おおっ、となったのは水質ですが(笑)
そう言えば1つだけ餌が広がらない鉢があったんですよねー。
謎にも思わずスルーしてましたが、細かいところの観察も必要だなぁ、としみじみ。


参考にしつつ私の生活にあったやり方を確立していきたいですん(´∀`)
とりあえず、平日朝一回は稚魚餌でいってみようと思います。
休日の昼にフレークタイプとか、ミミズくんですね。

次はオタクな水質調査なんてどうですか(笑)

2016/10/11 (Tue) 07:08 | EDIT | REPLY |   

さい  

気合いがはいってんな(*´ー`*)

わい最近冷凍ブライン稚魚用つかてるーおやつに(笑)

ズルが好きやねん(*´ー`*)

2016/10/11 (Tue) 13:58 | EDIT | REPLY |   

河童堂  

(*’ω’ノノ゙☆パチパチ素晴らしい

20秒! 1分とか3分とか今までの常識的な事を改善してくれる良い話だ
全く 同感
20秒の早さにもびっくりしたけど 確実な事 数回に別けては ベストな方法

我が家も20秒ルールを伝えていきたいと思います。

2016/10/11 (Tue) 16:13 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

トコさんへ

コメントありがとうございます

ぐっふふ
トコさんと遊びに行ったら家に帰れなくなりそうですね


なによりもメダカと話し合うことが大事ですねー
時間無い日は無いで構わないと思います
メダカは思っている以上に強い

けど、やっぱりたまにはじっくり見てやらないと
物言わぬ生き物ですからね

やっぱり、死なせるよりはある程度守ってやりたい親心

あ、水質トークしますか?
日が暮れるどころか夜が明けます←

2016/10/11 (Tue) 16:20 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

さいさんへ

コメントありがとうございます

冷凍ブラインも手に入れやすい価格になったよねー
うちは冷凍庫に入れると間違って使う人がいるから
なかなかそれは出来ぬ(笑)

2016/10/11 (Tue) 16:23 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

河童堂さんへ

コメントありがとうございます

バーっと撒く方が楽で早いですが
確実に口に入れて、太らせるためには
やっぱり子供じゃないですけど
何度も何度も口に運ぶ手間がかかりますよねー

ながーいのに読んでくれてありがとうございます
河童さん、もっと褒めて褒めてぇぇえ(・∀・)ぃやっほー


あ、餌代すこし浮きましたよ←うちの場合ですがw

2016/10/11 (Tue) 16:25 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

凄い~記事ですねぇ~

我が家は
水温が13度切ったら餌は一切やりません~
我が師匠の教え

冬から春先まで~
水替えもゴールデンウィークまで
一切しませ~ん


2016/10/11 (Tue) 16:48 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

ヒロさんへ

コメントありがとうございます

はい!あくまで「我が家の」ですから
世に言われている方法はヒロさんが正しいです

昨年たまたま成功しただけかもしれませんしね
でも昨年は成功したので今年もやります(笑)


あと私は冬でも平気で(蓋の開け閉め等で)覗いているので
つい水質を見ちゃうと水換えせずにはいられません

といっても点滴なので1秒1滴ペースなんで
4分の1水を点滴で変えた所で
水質がそんなに変わりはしないので気休めでーす(笑)

2016/10/11 (Tue) 17:01 | EDIT | REPLY |   

小夜です  

今晩は〜小夜めだかでぇーす
凄いねぇ〜〜
よく勉強観察してるよね(๑・̑◡・̑๑)
関心しました

20秒ルール
よく解った
成る程〜〜
私も20秒ルール守ろうありがとう😊

2016/10/11 (Tue) 17:11 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

小夜さんへ

コメントありがとうございます

わおわお!小夜さんまで
お付き合いありがとうございました

変態ですみません(笑)

なんでもデータ化してしまう悪い癖
まとまらないんでおさまりがつきません
自分で書いといてなんですが、読むの嫌(笑)

2016/10/11 (Tue) 17:23 | EDIT | REPLY |   

みーにゃん  

なんとも、桔梗さんらしいデータ集めと解析ですなぁ〜
私が桔梗さんのブログを好きになった理由がこういうところなんですよ。
めっちゃ参考になります。
手探り素人の強い味方!!

やっと長雨&台風から解放されて、デブエット本格化!
と、思ったら。
日没が早いやんか〜
仕事から帰ったら、とっぷり真っ暗…
回数多めどころか、2回できるかも難しい状況です。

特に頑張らなくてもプリプリ体型の仔もいれば、食いっぱぐれないように隔離して手厚く保護しても成長しない仔もいる。
難しいねぇ。゚(゚´ω`゚)゚。

2016/10/11 (Tue) 20:16 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

みーにゃんさんへ

コメントありがとうございます

手厚くすればするほど
自然に帰るのが難しくなるのは
頭のすみにおいておいた方がいいかも?

加温もすれば細い子は残るけど
春から繁殖しなかったり寿命が縮んだり…
やはり自然相手は難しいよぉ(;´д`)

日没後に餌をやるより、早朝の方がまだいいす
夏でも日没後は痩せてくるから

何だかんだと1日1回でも
去年12月中ごろまで食べてたからねぇ…

まああくまでも比較対照ってことで。
ほんと、うちは過保護だ…

2016/10/11 (Tue) 22:30 | EDIT | REPLY |   

かみ  

餌の広がりは油膜の張り方にもよるところがありますよね〜

そんなときは水道水を足してやると油膜も散って餌が広がります

ちなみにオラは冬でも暖かくて動きが見えるときには容赦なく餌与えます!

バス釣りをしている人なら多分その理屈で考えれば大丈夫です、もちろんホッパーでとかそーゆー話やないですよ笑

2016/10/12 (Wed) 12:30 | EDIT | REPLY |   

hanaジ~ジ  

   こんにちわ~‼・・

前後編に渡る”エサ論文”・・お疲れさん‼
要点もハッキリ&その理由も理論的・・素晴らしい論文でした‼
めだか飼育する者は 誰でも自分のエサやりに、チョツトは不安を持っています。
この”論文”は「自分流」だけど、十分参考になりますヨ~‼(拍手)

いつの日か?立上げ予定の 我がHPに引用させてもらおうかナ~‥(笑)

先日のお邪魔&〇ッチさん宅への同行・・有難うございました。
今日、介護のすみれへ行った帰りにアミーゴ倉敷へ寄ってみました。
室内ガラス水槽・・ボチボチ立上げないとナ~・・・
(昨日は、ほっしーさんも来訪されましたヨ~・・)

  以上、長々コメで ゴメンネ~‼  では、又・・

2016/10/12 (Wed) 17:28 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

かみさんへ

コメントありがとうございます

ドッグウォークでおびき寄せてって
メダカじゃ引きがわからん…

私は餌に貪欲なんで寝起きでも餌見えたら食います⬅

2016/10/12 (Wed) 21:56 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

hanaジ~ジさんへ

コメントありがとうございます

長いのにお付き合いありがとうございました
桔梗節が戻ってきましたよ!(笑)

まだじーじさんが日記化してなかったので
お宅訪問記事は控えてあります(笑)

帰宅して立ち上げましたよ水槽!
この週末ホームセンター10倍デーなので
不足しているものを買ってくる予定です

お楽しみに!

2016/10/12 (Wed) 22:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment