30代主婦のメダカをはじめとする趣味日記

きょうはお庭でなにしよう

ARTICLE PAGE

勉強そして実行

去年も今年も春採卵に悩んでいる桔梗です

歩留まりがどうも悪く子供が残りません
日当たりも悪く、卵が孵る前に溶けたり…
水温が上がりきらず成長が進まなくて
小さいまま落ちたり……

と環境もありますが、他の対策も見直ししようと
色々な方に聞いて回りました。


「春にとらなくてはならない」


…という事はないのですが
うちは容器の数が限られているので
春と夏にわけて採るものを決めています

ざっくりとですが(笑)

夏採卵頃には春子がSサイズになり
親と同居が可能になる個体も出てきたり
稚魚のサイズが揃ってきたりで
入れ替わりで新しい子の採卵をはじめるのです

が、春の採卵はうまくいかず
今年も夏にもう一度採るハメになりそうです😢

いーみなーいじゃーん!!!


というわけで歩留まりを意識して

さいさん87ジ~ジさんがblogにあげている
稚魚のサイズ選別を行いました

毎回ねぇ、ついつい怠りがちなのです
暇なようで暇じゃない……


今年は便利なコイツをたくさん縫いましたからね!
使っていきましょう

隔離用ネット!

おさかなわけてネットは浮くタイプのいけすです


入るかなーとかおもいつついれたら
安い横長タイプの園芸用プランターにもすっぽり
ぉ、また使う幅が広がった\(^o^)/


正式な使い方ではないですが
浅型がたりず深型を使用

浮きを一回裏返して浅くして使っています
※真似される方は自己責任で


大雨でも生け簀内の子は容器から
流れ出ることはありませんでした

同種のサイズ違いもこの通り


同じ時に採卵した子なのですが
こんなに差が出るんですねぇ…驚きです
1週間もすればまたちいさい方の子達の中に
ジャイアンが出てくるんですよね…

気がつけば針子の数が減ってるときは
ワンサイズ大きな個体がいたりしますので
やはり観察は大切ですね

透明容器もならべました!!
黒より白、白より透明の方が
成長が早いとさいさんの経験談

我が家は日が当たらないので
透明より黒系の方が良いのです
しかし、黒DVDでは煮えるんですね…難しい


とりあえず春にダメだった親をパンケースに入れてみました
孵化して少しの間はこちらで様子を見て
細長プランターに移す…という作業をしようと思います


私は主婦で家にいることが大半なので
餌は1日3~4回与え
親については一回につき
30秒で食べきる量しかあたえません

そして日当たりは真夏で3時間ほど

ほぼ食べきり太陽光があまり当たらないので
グリーンウォーター化しにくいんですね


とれた卵に対して残る稚魚が少ないと
87ジ~ジさんに相談したら

稚魚にはグリーンウォーターは大切
せめて餌量を増やしてグリーン化を図ってみては?との事でした


なるほど!!!
という訳で二人のアドバイスを実行
実感はまだありませんが
梅雨明けがたのしみであります

梅雨につき、産みどまり

産卵床も洗いましたよ
また夏に期待します✨
関連記事
スポンサーサイト

5 Comments

さい  

GW大事ですね、うちはなにしても抹茶(笑)
生簀フル活用してるよー!
また注文しよか検討中(笑)

2017/07/01 (Sat) 06:12 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

こんにちは
深く考えず
適当~がベスト
餌が足りてないんじゃないかな?
針子にプランターは大きすぎるような?

パンケーキ&CDケースが私の所は順調
水も二センチぐらいで
稚魚100以上入ってるよ
競争させて餌食いあげてる

水替えもなし~

2017/07/01 (Sat) 10:19 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

さいさんへ

コメントありがとうございます

日向容器や鯉容器から
抹茶水を種水にしてもクリアになる
太陽光が当たらないのは大変です(笑)

2017/07/02 (Sun) 07:44 | EDIT | REPLY |   

桔梗 唯  

ヒロさんへ

コメントありがとうございます
お久し振りでーす(*´∀`)

>餌が足りてないんじゃないかな?
>針子にプランターは大きすぎるような

あ、いやいや
プランターで増えなかったのではなく
パンケースで増えなかったので
プランターにかえましたん

パンケースやDVDケースは
去年も今も続けてやってますよ
無駄に30個以上ケースがあります………
使えるものはつかう(笑)

が、ダメなんですねーやぱり
プランターで親抜きの方がウチは増えます
誰かウチにきてめだか飼育してみてって言いたいくらい
普通が普通にだめです(笑)

相談される側なら私も
小さな容器で過密がいいと思いますよ!
と、答えますが(笑)

残念ながら放置では増えないのです
ベストな状態がみつけられるかなあ

2017/07/02 (Sun) 07:59 | EDIT | REPLY |   

しげ  

桔梗さん家も我が家と同じような環境なんですね。
我が家もメインの飼育スペースは日当たりが12時~16時頃までの
4時間ぐらいです。

今年もいろいろ孵化容器を試してみましたが、毎年結果が違うので何が正解なのか?
よく分からないのが実際の所です(笑)

今年はどの容器もそれなりに順調に育っていますが、順番を付けるとすれば、
①発泡箱:容量3リットル位
②親抜き:容量10リットル位
③100均ケース:容量2リットル位
でしょうか。。。
どれも、GWの状態ですが、発砲箱は色が白いこともあって
光が拡散するので、GWが出来上がるのも早いし、維持も楽だと感じています。
温度変化が少ないのもいいのでしょうね。
まあ、トリーナを放り込んだ後は何も考えず放置状態の睡蓮鉢も順調なんですけどね(笑)

いずれにしても、いろいろ試してみて自分の飼育環境に合った方法で
“自分のやり方はコレ”って決めるしかないですね。
あまり参考にならないコメントで失礼しました(-_-;)

2017/07/04 (Tue) 18:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment